<山形・新庄>「100円商店街」に市職員がTVで問題発言

http://www.excite.co.jp/News/society/20080925/20080925M40.167.html





山形県新庄市の商工観光課の男性職員(33)が、市内で開かれている「100円商店街」を取り上げたテレビ番組で、開催の意図について「高齢者の年金をむしり取るため」などと発言していたことが分かった。職員は、毎日新聞の取材に発言を認めている。番組は県内では放送されていないが、東京都在住の市出身者が「公務員の発言とは思えない。明確な処分を求める」と市に抗議、市は事実を確認した上で処分を検討する。

職員は「はっきり覚えていないが、自分の発言で不快な思いをさせ、心からおわびしたい」と陳謝、黒坂光悦市商工観光課長は「発言内容が確認され次第、処分も含め検討する」と話している。

「はっきり覚えてない」ということは

日頃から口に出したり心で思っていたという証拠。

なんて不埒な奴。

さぁこれからは地域が一丸となり

失職した後、就職しようとしても

何処も雇わぬようにして

年に2回年金をむしり取って稼いだ

月に1回の給料、年に2回のボーナスで

そこそこ貯めたであろう

こいつの貯金をむしり取る番。


2008年09月25日 Posted byナオユキ at 13:03 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。