「最もエッチな映画」

日本人アダルト女優も参戦!中華古典エロスの傑作「金瓶梅」を映画化—香港
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080919-00000000-rcdc-ent




映画には上原カエラ、早川瀬里菜ら日本のアダルト女優も出演。中でも尼僧役の若菜ひかるは、スキンヘッドにも果敢に挑戦している。

さすがは

最もエッチな映画である。

監督

チン・マンケイ。


2008年09月20日 Posted byナオユキ at 09:18 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。