神戸モザイクで

昨日は仕事。

あまりの暑さに
公衆の面前でありながら
素っ裸になろうとする衝動にかられる。

神戸モザイクで

暑さのせいだけはない。

ここでなら俺が纏っておるものを
全て脱いだところで従業員たちが
他の者たちに俺のアレを拝ませぬよう
何らかの処理をしてくれるのではないだろうか
という期待がここのネーミングにはある。

神戸モザイクで

結局脱がずに仕事を終え神戸の駅前
管楽器を吹いておる3人組。

やたらとのんびりした演奏であったが
ひょっとすると
彼らはもっとテンポよく元気に吹ける
が、もしもそんなことをして
何処からかビックリドッキリメカ発進
などということになると一大事であるから

そこを踏まえてののんびり演奏。

神戸駅前は

彼らのおかげでパニックにならずに済んだ。


2008年07月14日 Posted byナオユキ at 22:01 │Comments(0)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。