自殺に使われた「ムトウハップ」製造中止 

自殺に使われた「ムトウハップ」製造中止 



http://www.excite.co.jp/News/society/20081126/JCast_31008.html

入浴剤と洗浄剤を混ぜ合わせて「硫化水素ガス」を発生させ、これを吸って自殺する事件が2008年に急増したが、毒ガスを発生させるのに使われた入浴剤「六一〇ハップ(ムトウハップ)」の製造会社、武藤鉦製薬(愛知県名古屋市)が製品の製造を2008年10月末日で中止していた。

製造元には700人以上の愛用者から「やめないでほしい」という声が寄せられている。ネットでも、「残念だ」「なくなる前に買い占めないと」などといった意見が書き込まれている。

一部のバカのおかげで多数が迷惑してる。

しかし

この考えだと

飛び降り自殺増えれば

日本中の
高層ビルやマンションは
解体されるってことか?


2008年11月27日 Posted byナオユキ at 15:44 │Comments(2)

この記事へのコメント
蒟蒻畑の話しもそうですが、昨今の日本、馬鹿が支配しておるように感じております。小学校並みの管理ですね。
Posted by 森香 at 2008年11月27日 16:23
森香>全くです。
Posted by ナオユキナオユキ at 2008年11月27日 16:25
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。